【人々の絵文字】魔法のランプの女性ジーニー「🧞‍♂️」の入力方法

絵文字、魔法のランプの女性ジーニー「🧞‍♀️」の入力方法を日本語入力アプリ別にご紹介します。

表示できるバージョン

  • iOS 11.1以上
  • Android 8.0以上
  • Windows 10以上
スポンサーリンク

魔法のランプの女性ジーニー「🧞‍♀️」をコピーする

iOSAndroidWindows
iOSの絵文字「魔法のランプの女性ジーニー」Androidの絵文字「魔法のランプの女性ジーニー」Windowsの絵文字「魔法のランプの女性ジーニー」

  • 絵文字は表示する端末やアプリによってデザインが違います。
  • 同じ端末でもOSのバージョンによりデザインが変更されていることがあります。
  • 絵文字を送った相手の端末が対応していないと、文字化けしたり、表示されない場合もありますのでご注意ください。

この絵文字の対応端末・アプリ別のデザインはコチラで確認できます。

スポンサーリンク

「🧞‍♀️」は男性・女性・ニュートラルの3種類

男性ニュートラル女性
🧞‍♂️🧞🧞‍♀️

未対応の場合の表示

対応していない端末やアプリで性別のある絵文字を使うと「🧞‍♀️」の隣に「♂」「♀」のマークが表示されます。

🧞♂
🧞♀

絵文字「🧞‍♀️」の意味

  • 『アラジンと魔法のランプ』の魔神ジーニー

Windows標準の絵文字キーボードで「🧞‍♀️」の出し方

  1. キーを押したまま .(ピリオド)キーを押す。

+ .キー

[win]+[.]キーで絵文字キーボードを起動する
  1. 絵文字 [ 🙂 ] > [ 😃 ] の中に [ 🧞‍♀️ ] があります。
絵文字キーボードから絵文字を探す

※この絵文字は肌の色を選べません。

Windowsの絵文字キーボードについての詳細はこちらの別記事をご覧ください。

【Windows】Microsoft IMEで「🧞‍♀️」の出し方

Windows標準の日本語入力アプリ「Microsoft IME」での入力方法です。

変換する

以下のキーワードで変換できます。

  • まじん
  • せいれい

Unicodeで変換

  1. 半角英数の直接入力以外の入力モードで「1F9DE」を入力してF5キーを押す。
  2. その隣に「200D」を入力してF5キーを押す。
  3. その隣に「2640」を入力してF5キーを押す。
  4. その隣に「FE0F」を入力してF5キーを押す。

入力モードがわからない場合は『【Windows】直接入力モードとは?日本語入力モードへの切り替え方法』をご覧ください。

【Mac・Windows】Google 日本語入力で「🧞‍♀️」の出し方

Googleが提供している入力アプリ「Google 日本語入力」のPC版での入力方法です。

変換する

以下のキーワードで変換できます。

  • まじん
  • せいれい

Unicodeで変換

  1. 半角英数の直接入力以外の入力モードで以下のコードを入力。
顔アイコン

最初の「U」は大文字で入力します。

  1. 半角英数の直接入力以外の入力モードで「U+1F9DE」を入力して変換。
  2. その隣に「U+200D」を入力して変換。
  3. その隣に「U+2640」を入力して変換。
  4. その隣に「U+FE0F」を入力して変換。

上手くいかない場合はこちらの別記事をご覧ください。

【Android/iOS】Gboardで「🧞‍♀️」の出し方

Googleが提供している入力アプリ「Gboard」での入力方法です。

変換する

  • まじん
  • せいれい

キーボードの絵文字

Gboardの絵文字キーボードから探す
  1. 顔のアイコンをタップして絵文字入力モードにする。
  1. 絵文字キーボードの下部の顔のアイコンをタップ > 上部の顔のアイコンをタップすると、その中に「🧞‍♀️」があります。

※この絵文字は肌の色を選べません。

iOS標準のキーボードで「🧞‍♀️」の出し方

iOS標準キーボードでの入力方法です。

変換する

  • まじん
  • せいれい

キーボードの絵文字

iPhoneの絵文字キーボードから探す
  1. 顔のアイコンをタップ。
  1. 絵文字キーボードの下部の顔のアイコンをタップすると、その中に「🧞‍♀️」があります。

※この絵文字は肌の色を選べません。

Unicodeと文字参照

🧞‍♀️
Unicodeの名前Woman Genie
UnicodeU+1F9DE
U+200D
U+2640
U+FE0F
数値文字参照 10進数🧞
‍
♂
️
数値文字参照 16進数🧞
‍
♀
️
タイトルとURLをコピーしました